激安ゴルフショップ特集!>>>

【ゴルフスイング測定器】ユピテルのゴルフスイングトレーナーを使うべき理由

画像引用|yupiteru公式サイト

こんにちはGOLSWI編集部です!あなたは自分のスイングの数値を日々計測して練習していますか?ボールの飛距離は目視でも何となくは分かりますが、ヘッドスピードやミート率などはどれくらいなのか分かりません。

そこでゴルフ計測機を使用してスイングごとの数値を毎回計測すれば番手ごとの平均飛距離はもちろんのことヘッドスピードやボールスピードにミート率もデータとして毎回貯めることができるので、自分のスイングを客観的に確認することができるのです。

今回はおすすめのゴルフ計測機であるユピテル製の「ゴルフスイングトレーナーGST-7BLE」をご紹介して行きます!

ゴルフスイングトレーナーのメリットや特徴

自分のスイングを正確な数値で把握できる

ゴルフスイングトレーナーの画面

画像引用|yupiteru公式サイト

ユピテルのゴルフスイングトレーナーなら「ヘッドスピード」「ボールスピード」「ミート率」「推定飛距離」の4つを1画面で同時表示することができます。

スイングを正確な数値で計測することによって、自分のスイングの弱点が分かるので練習すべきポイントや練習メニューの検討にも役立ちます。結果的にスコアアップにつながる効果的な練習が可能となります。

今までわざわざゴルフショップに出向き高額な測定器でしか測れなかったミート率も、いつでも手軽に確認することができるので非常に便利です。

計測自体の技術は電波法対応マイクロ波センサーを採用し、ドップラー効果と多くの実測データにより、高精度を実現しているのが特徴的です。

素振りでの練習時にも使用できる

ゴルフスイングトレーナーは実際にボールを打たなくても素振りのみの練習に使えるんです。ボールスピードとミート率は計測できませんが、ヘッドスピードと推定飛距離はボールを打たなくても算出されるので、ヘッドスピードを上げるための素振り練習に最適です。

天気の悪い雨の日や暑い日寒い日などといった外出して練習するのが億劫な日でも自宅で効率的に素振りの練習で数値計測ができるのも魅力的ですね。

クラブごとの平均値を表示可能

クラブごとの平均飛距離を算出してくれるので苦手な番手が一目瞭然。練習すべき番手が分かるのはもちろんのこと、ラウンドの際にどの番手を使うか判断に迷うことが少なくなってくるのでミスショットも減らすことに繋がります。

ブレスレット型ゴルフナビYG-Bracelet BLEと相互通信が可能

YG-Bracelet BLEと相互通信

画像引用|yupiteru公式サイト

わざわざスイングごとに操作する必要はありません。ゴルフスイングトレーナーGST-7BLEの操作・確認を、YG-Bracelet BLE(別売り)でできます。GST-7BLEを床に設置したまま、スイング数値の確認や、測定するクラブの変更設定を、手もとでカンタンに行えるので便利です。

スマートフォンやタブレットでもパソコンでもスイング数値の確認が可能

スイングデータを本機に最大で199件まで保存が可能ですが、無料の専用アプリ「GST App」では無制限に保存できます。アプリと連携させれば日々のスイングのデータがグラフで確認できるのでスイングの調子や上達具合がぱっと見で分かるように可視化されるのが便利です。windows版のデータ管理ソフトも無料で提供しているのでスマホがない方でもパソコンでデータの管理ができます。

使用可能なクラブ(W、U、I、WG、PT)は業界最多の全22種

ウッド 5種類 (1W / 3W / 5W / 7W / 9W)
ユーティリティ 5種類 (2U / 3U / 4U / 5U / 6U)
アイアン 7種類 (3I / 4I / 5I / 6I / 7I / 8I / 9I)
ウェッジ 4種類 (PW / AW / SW / LW)
パター 1種類

有賀園ゴルフで購入

ゴルフスイングトレーナーの使い方

使用するクラブを選択して飛球線の後ろクラブ1本程度後方に設置するだけで手軽に計測することができます。

ゴルフスイングトレーナーの使い方

スイング軌道&フェース軌跡も分かるGST-5 Arc

ゴルフスイングトレーナーGST-5 Arc

画像引用|yupiteru公式サイト

GST-7BLEにスイング軌道とフェース軌跡が計測できる上位版のGST-5 Arcなら、より本格的に自分のスイングを分析することが可能です。スイング軌道(アーク)を3Dアニメーション表示することができ、軌道は4方向「正面(やや上)/後方/上面/正面」から確認することができるので、自分のスイングがフェード打ちなのか?ドロー打ちなのか?視覚的に確認できます。

より高機能のゴルフスイング計測機を使用したい方はチェックして見てください。

ゴルフスイングトレーナーの口コミ・評判

思いのほか使うと楽しい(#^^#)
「どのドライバーが自分に合っているかを決めるとき、とても参考になる。 一球一球数値を確認することで、じっくり落ち着いた練習ができる。」

引用|GDO

スタンド付きで便利
「同社の古い機種を長く使用していました。比較してこの機種は、ヘッドスピードと推定飛距離以外に、ボールスピードとミート率が同時に表示されるので、いちいち画面を切り替える手間がなくなり、非常に便利になりました。また、スタンドが付属しており、地面に対する設置角度を変えることができるため、蛍光灯の映り込みで表示が見づらいときにも微調整ができます。」

引用|GDO

練習が楽しくなります
「ディスプレイの表示はとても見やすく、立っていたままでも数字を確認できます。 感度(飛距離係数)調整が出来るので、レンジボールの場合プラス補正すると、コースボールに近く合わせられます。芯に近いショットができたときは、実際の飛距離と測定値との差は感じませんが、大きくミスショットしたときは、方向も含めて数値には反映されません。」

引用|GDO

ショット練習の必需品になりました
「購入してしばらくたちますが、今では、ゴルフ練習場やラウンド前のミート率チェックに活用しています。最初は恥ずかしかったけど、慣れましたよ。」

引用|GDO

Good
「初めてスイング測定器を購入しました。時々あれっ、距離感が違うかなって思う時もあるけど、今まで自分の距離感やヘッドスピードがわからなかったのが、数値で出るのがいい。クラブ選択に自信が持てると思います。もう少し安くなるとvery good!です。ヘッドスピードと距離だけのモデルがあってもいいと思います。」

引用|GDO

まとめ

ユピテルのゴルフスイングトレーナーがいかに便利で練習にもってこいかお分かりになりましたか?日々のスイングを記録して調子の傾向や番手ごとの課題を見つけて練習に取り組むときっと上達に繋がりますよ!


有賀園ゴルフで購入