激安ゴルフショップ特集!>>>

おすすめのゴルフグローブ特集!選び方やサイズの測り方も教えます!

こんにちは!GOLSWI編集部です!あなたは普段どんなゴルフグローブを使ってますか?安いグローブ?高いグローブ?誰かにおすすめされたグローブ?それとも適当に買って使ってる?

普段特に気にすることのないゴルフグローブですが、ゴルフクラブを握るためにはゴルフグローブは必須ですし、しっかりグリップを握れていないとスイングに悪影響を及ぼし、ミスショットを誘発してしまいます。

今回はゴルフグローブのこだわるべき理由と選び方と共に、フィット感やグリップ感などの性能が高い各メーカーごとにおすすめのゴルフグローブを紹介していきます!

ゴルフグローブにこだわるべき理由

それではまず最初になぜゴルフグローブにこだわらないといけないのか、グローブの各役割とともにご説明していきますね!

怪我を防ぐため

怪我

あなたは素手でゴルフクラブを握ってスイングしたことはありますか?

素手でスイングしたことのある方ならお分かりだと思いますが、ゴルフクラブを素手でスイングするとインパクトの瞬間に左手の手のひらにボールを打つ衝撃が伝わってかなり痛いはずです。そのまま素手でスイングを続けてしまうと手のひらの皮が擦り剥けたり、血豆が出来て練習を続行することが不可能になってしまいます。

さらに、スイングの最中にボールの手前でダフったりボールの上を叩いてしまったりすると強烈な衝撃が左手に集中し、めちゃくちゃ痛い思いをする羽目になってしまうので初心者の方は必ずゴルフの練習をする際にはゴルフグローブを用意して装着してから練習するようにしましょう。

また、怪我の防止にはゴルフグローブの種類や素材も大きく影響してしまうところがあるのである程度しっかり作られたゴルフグローブでないとその役割を最大限に発揮することが出来ません。

ゴルフショップで数百円程度で販売されているゴルフグローブは耐久性が低く長期間使用し続けていると、手のひらの部分がすり減ってしまいインパクトの衝撃を吸収しにくくなってしまうので注意が必要です。

ゴルフのスイングにおいて大事な左手を怪我から守るためにもこれからご紹介していくおすすめのゴルフグローブを試してみてくださいね。

ミスショットを防ぐため

ゴルフスイングの要となる重要な要素の一つにグリップの握り方があります。ゴルフクラブを握る時にグリップが安定していないとスイングの最中やインパクトの瞬間にグリップが滑ってしまうことでクラブフェースの向きが変わりスライスやフックなどのミスショットを引き起こしてしまいます。

グリップの状態を常に安定させるためには自分の手の大きさにあったゴルフグローブを装着する必要があるとともに、グローブの素材や表面の加工が人間工学的な観点で作られていなければ正しくゴルフクラブを握れなくなってしまったり、スイングの途中に自分でも気づかないうちにグリップがズレて良いショットが打てなくなってしまうでしょう。

しっかりと狙った目標に対してボールを飛ばすためには優れたゴルフグローブを装着してからゴルフクラブを握りしめ、最適なインパクトを迎えることができるスイングをすることが大事なのです。

ゴルフグローブの選び方のポイント

では実際にゴルフグローブはどういう基準で選べばよいのでしょうか。ゴルフグローブを選ぶ際に重要なポイントとなるのは「種類」「素材」「サイズ」この3点がゴルフグローブを選ぶ際のポイントになってきます。

では各ポイントごとに詳しく学んでいきましょう。

種類

ゴルフグローブには「左手用」「右手用」そして握力のない女性や初心者の方が主に使用する「両手用」の3つがあります。

各種類ごとに誰がどんな理由で使用するか下記の表にまとめてありますので参考にしてみてください。

装着 オススメの人 理由
左手 ・右利きの人 右利きの場合は左腕をメインとしてクラブを振り下ろしていくので、左手のグリップが滑らないように装着する
右手 ・左利きの人 左手と同じ理由で左利きの場合は右手がメインでクラブを振り下ろすので、右手のグリップが滑ることを防止する。
両手 ・初心者
・握力の弱い人
・女性
両手にグローブを装着することによってグリップの安定感がましスイングがしやすくなる。

素材

ゴルフグローブを作るために使用されている素材は主に「天然皮革」と「合成皮革」の2つの種類に分けられ、各種類のメリットとデメリットは下記の通りになります。

素材 メリット デメリット
天然皮革 ・フィット感が高く、手のひらを自由に開け閉めしやすい
・薄く作られているため柔らかく、違和感が少ない
・手のひらに馴染むためグリップしやすい
・吸湿性、放湿性が高く蒸れにくい
・薄いため強度が低い
・値段が高い
・水分を吸った後に硬くなりやすい
合成皮革 ・値段が安い
・耐水性があるので洗濯できる
・丈夫で破れにくい
・厚いためフィット感が弱い

天然皮革にはさらに3種類の素材があるのでそれぞれの特徴も知っておきましょう。

シープ(羊革) 一般的な素材で密着感が高く感触が良い
エチオピアシープ 非常に柔らかいが耐久性が高く通常のシープよりも高級
ペッカリー 耐久性が通常の皮革よりも数倍以上あり、柔軟性・感触・耐摩擦性に優れているが貴重な素材のため値段が高い

サイズ

ゴルフグローブを選ぶ際に最後のポイントとなるのはグローブ自体の大きさです。グローブの大きさが自分の手に合ってフィットしなければグリップが安定せずに良いスイングをするのが難しくなっていきます。

ゴルフグローブのサイズを決めるのは手のひらのサイズではなく手のひらと手の甲を含めた外周(円周)によって決まっています。

グローブサイズの測り方 サイズの測り方は、感情線の始点から 生命線の始点を通る手の円周をサイズの基準としています。

ゴルフグローブを選ぶ際にはまず自分の手の外周を測ってみて近いサイズの物から試着することをおすすめします。試着した際には窮屈なグローブは避けて手にはめた感じがしっくり馴染むようなサイズを選んでみてください。

指の長さに関しては各ゴルフメーカーによってまちまちで微妙に長さが違ってしまうので、実際に試着してみて隙間なくぴったりに手に馴染むグローブを探してみるのがおすすめです!

おすすめのゴルフグローブ一覧

ゴルフグローブの選び方を理解したこところでGOLSWI編集部がオススメしているゴルフグローブを一挙ご紹介していきます!

おすすめの人気グローブメーカー

エルゴリップのゴルフグローブ

おすすめ1.世界が認めたエルゴリップのゴルフグローブ

エルゴリップのゴルフグローブは人間工学に基づき、人間が最も力を抜いた状態の、半ば指が曲がった形状になるように、微妙な曲線と手の動きを研究し設計したグローブです。この立体カーブを作るために、材料の皮革を全く新しいパターンで裁断し縫製しています。

エルゴリップのゴルフグローブ

フットジョイのゴルフグローブ

おすすめ2.PGAツアー使用実績55年以上No.1フットジョイのゴルフグローブ

アメリカ発のゴルフメーカーでゴルフグローブとゴルフシューズに絶大な信頼と人気があり多くのプロゴルファーが愛用していることでも有名でおすすめの一品。

フットジョイのゴルフグローブ
>Yahooショッピングで最安値をチェック
>楽天市場で最安値をチェック
>GDOで最安値をチェック

キャスコのゴルフグローブ

おすすめ3.四国発!ゴルフグローブのキャスコ

四国発のゴルフ用品のメーカーで、その品質の高さと性能でゴルフグローブの人気を得ているおすすめのグローブ。

キャスコのゴルフグローブ
>Yahooショッピングで最安値をチェック
>楽天市場で最安値をチェック
>GDOで最安値をチェック

おすすめの人気グローブモデル

ピュアタッチグローブFGPUWT(フットジョイ)

おすすめ1.ピュアタッチグローブFGPUWT(フットジョイ)

グローブ全体に最高級天然羊革エチオピア・シープを採用するとともに甲部分にストレッチ性の高い特殊縫製を施し、ソフトでしっとりした着用感と手の動きに忠実なフィット性を実現。さらに柔らかい素材を使用した甲のベルクロ部分と手首部分のコンフォートバインディングが優れた伸縮性を実現し、違和感のない確実なフィット性がおすすめ。

ピュアタッチグローブFGPUWT(フットジョイ)
>Yahooショッピングで最安値をチェック
>楽天市場で最安値をチェック
>GDOで最安値をチェック

プロフェッショナルグローブ(タイトリスト)

おすすめ2.プロフェッショナルグローブ(タイトリスト)

最高級天然皮革(エチオピアシープ)を柔らかくなめし、軽く、薄く、手にしっとりと馴染む抜群の一体感を実現していて「プロフェッショナル」の名の通り、トッププレーヤーから絶大な信頼を得るゴルフグローブの完成形といえます。さらに着用時に指先の縫製が気にならないフェザー・チップ縫法を採用。汗や雨にぬれても硬くなりにくい加工を施し、全天候にも対応しているのでおすすめ。

プロフェッショナルグローブ(タイトリスト)
>Yahooショッピングで最安値をチェック
>楽天市場で最安値をチェック
>GDOで最安値をチェック

TOUR PREMIUM GLG70J(ブリジストンゴルフ)

おすすめ3.TOUR PREMIUM GLG70J(ブリジストンゴルフ)

最高級天然皮革(エチオピアシープ)を採用し独自の製法で「素手感覚のフィット感」を追求したツアーグローブ。独自の鞣し技術により革の芯を取り除き、柔らかな質感でピタリと手にフィットする加工に仕上げています。天然皮革の加工において最も困難とされる革の厚みを均一に仕上げる加工を特殊な技術を用いて実施。また、革の中でも一番柔らかい部分を使用できるよう1枚ごとに裁断を行っているおすすめのグローブ。

TOUR PREMIUM GLG70J(ブリジストンゴルフ)
>Yahooショッピングで最安値をチェック
>楽天市場で最安値をチェック
>GDOで最安値をチェック

まとめ

おすすめのゴルフグローブ特集はいかがでしたでしょうか?

グローブは人によってフィット感やグリップ感そして好みが大きく分かれるグッズですが、自分に合ったこだわりのグローブを装着することによってスイングの質は確実に向上しスコアアップに繋がるのは間違いありません。

今回おすすめしたゴルフグローブをお試しでもいいので使用してみて自分に合ったグローブを見つけてみてくださいね!

初心者専用!どこよりもリーズナブルにゴルフレッスン【サンクチュアリゴルフ】